ブックショップ、チケット申し込みはこちらから→

チケット申し込みフォーム
チケット申し込みフォーム

「ブックショップ2014」は、全公演終了致しました。

ご来場いただいた皆様のおかげをもちまして、好評のうちに幕を降ろせた事に感謝致します。
再び、ブックショップを開店できますよう考えております。是非、ご来店下さい。

11月10日にブックショップの倉敷公演が決まりました!

復興支援プログラム倉敷公演

復興支援プログラム倉敷公演

公演日時

2019年11月10日(日)16:30開場 17:00開演

会場

倉敷市芸文館ホール [HP] 
(岡山県倉敷市中央1丁目18−1)

上演時間

約80分(休憩なし)

出演者

ジェーン:麻乃佳世
ヴィクター:あぜち守
サミュエル:溝呂木賢
ペトラ:旺なつき

チケット発売日

9月14日(土)

料金

前売3,000円 当日3,500円 全席指定

チケット申込

バスタInc. www.basta.co.jp/bookshop/ Tel:03-6457-7099 Fax:03-6457-7098
アルス倉敷チケットセンター Tel:086-434-0010

————————————————————————

こども復興支援プログラムNEXT公演

– 平成30年7月豪雨で倉敷市真備町を始め岡山県内で被災された子供たちへ –

公演日時

2019年11月10日(日)14:00開場 14:30開演

会場

倉敷市芸文館ホール [HP]  
(岡山県倉敷市中央1丁目18−1)

上演時間

約80分(休憩なし)

出演者

ジェーン:佐藤愛里奈
ヴィクター:助川玲
サミュエル:中宅間敏彰
ペトラ:間瀬富未子

チケット発売日

9月14日(土)

料金

全席自由席
小学生・中学生・高校生 無料(チケット申込より事前申込が必要となります)
一般 前売・当日共2,000円(チケット代の一部を義援金として寄付させていただきます)

チケット申込

バスタInc. www.basta.co.jp/bookshop/ Tel:03-6457-7099 Fax:03-6457-7098
アルス倉敷チケットセンター Tel:086-434-0010

————————————————————————

脚本:マリー=ジョゼ・バスティアン
翻訳:長谷川仰子
演出:フレデリック・デュボア
舞台美術:エリーゼ・デュペ
衣裳:イザベル・サン=ルイ
音響:パスカル・ロビタイユ
照明:フェリックス=ベルニエ・ギモン
アーティスティック・ディレクター:キャロル・カッシスタ
プロダクション・ディレクター:マーク・サン=ジャック
日本プロダクション・ディレクター:池亀誠一郎
帽子デザイン・製作・提供:(株)ヨシダ
舞台美術コーディネイト:向井登子
宣伝デザイン:鈴木敬子(pagnigh-magnigh)

協力:レオナール・エム、トリプルエー、シアター・パープル・ポテト、天野僖巳
制作:バスタInc.
企画製作:バスタInc.、Theatre Gros Mecano
後援:ケベック州政府在日事務所・倉敷市教育委員会

————————————————————————

倉敷市出身の俳優とディレクターが、故郷のために立上がりました。
心温まる素敵な芝居をお届けします。
皆様お誘いあわせのうえ、是非おいでください。

公演概要

小学生のお子さまにも楽しんでいただくために「観劇ガイド」を進呈

本公演では、お子さまにも作品を理解し、舞台の面白さを感じていただけるよう、特別な「観劇ガイド」を用意しました。『ブックショップ』のストーリー、登場人物の解説だけでなく、劇場はどんなところか、どんな仕事があるのか、などをわかりやすく解説します。

Le Theatre Du Gros Mecano
カナダ・ケベックシティに本拠を置く劇団。
1976年に設立以来、こどもから大人まで広く愛される舞台を創作してきた。
これまでに上演した作品は30作を超える。

バスタ Inc.
1997年に設立。
ダンス公演や演劇公演、展覧会など幅広く国内外のアートを紹介している。中でもカナダ・ケベック州のアーティストとの交流は深く、レ・デュ・モンド、ドゥルシネア・ラングフェルダーらの招聘公演を行った。
2006年にモントリオールで開催された国際芸術見本市「CINARS」で出会った「The Bookshop」に魅了され、グロ・メカノと日本語上演の実現に向けて検討を重ねてきた。3年越しのプロジェクトが実現した。そして、新しいシーズンが始まる。

世代を超えて共感を生むハート・ウォーミングなコメディ『ブックショップ』新装オープン!

「The Bookshop」の初演は、2005年。カナダ・オタワのナショナル・アーツ・センターで開催されたリーディング・フェスティバルの一環として上演された、フランス語での公演でした。その後2006年に、同じくナショナル・アーツ・センターとの共催で英語版を上演。観客からも、メディアからも高い評価を得て、今では英語の他に、フランス語、スペイン語があり、世界各国で上演され続けています。
そして、2009年9月、東京で日本語版が誕生しました。

この企画は、カナダ(劇団グロ・メカノ) と日本<Basta Inc.>(有限会社バスタ)の両国から協力し、幸せを一緒に広げていこうという演劇公演です。
いま、国際交流を語るとき、交流する国同士の文化の違いが前提になることが多いようです。

「ブックショップ」を見てみると、違う国に住んでいても違う時代に生きていても、人は、同じように恋をして、同じように幸せを感じ、同じように言葉を紡いでいくことに気づきます。人として当たり前の幸せを得るための、ほんのちょっとの勇気をくれる。
そんなステキな物語、
それが「ブックショップ」です。

出演者はたった4人。
本は大好きで想像するのは得意だが、人と話すのが大の苦手のジェーン、本屋の元オーナーで幽霊のビクター、超シャイなチョコレート屋のサミュエル、ウクライナからやってきた美しい女性ペトラ・・・現在と過去、二組の男女が繰り広げるファンタジックな物語です。

『ブックショップ』のようなファンタジー作品は、映画やミュージカルには多く見受けられますが、ストレートプレイでは、あまり上演されていません。日本では、ファンタジーは子供むけと取られがちですが、「ブックショップ」は小学生以上すべての観客の心に響く作品です。初演を観劇して下さったお客様からは、年齢を問わずに圧倒的な評価をいただきました。

新聞紙上やブログ、アンケートでも好評をいただき、東京だけではなく日本各地で上演してほしいというご意見が寄せられました。一人でも多くの方々に観ていただきたく、このたび、2年ぶりの上演が決定しました。新装オープンの『ブックショップ』にご期待ください。

今年度の上演スケジュール

公演日・開演時間

2017年
1月8日(日) 18:30
1月9日(月・祝) 13:30 17:30(NEXT member)
1月10日(火) 13:30 19:00
1月11日(水) 13:30 19:00(NEXT member)

 

会場

台東区生涯学習センターミレニアムホール

 

チケット

一般:前売3,000円 当日3,500円
小学生・シニア(65才以上):前売2,500円 3,000円

2014年度の上演スケジュールは下記の通りとなります。

■さいたま公演
彩の国埼玉芸術劇場小ホール(埼玉県さいたま市中央区上峰3-15-1)
9月24日(水)開場18:30 開演19:00

■宝塚公演
宝塚バウホール(兵庫県宝塚市栄町1-1-57)
9月27日(土) 開場18:30 開演19:00
9月28日(日) 開場12:30 開演13:00

■東京公演
東京・赤坂区民センター(東京都港区赤坂4-18-13 赤坂コミュニティーぷらざ内)
10月11日(土) 開場17:30 開演18:00
10月12日(日) 1回目 開場13:30 開演14:00、 2回目 開場17:30 開演18:00
10月13日(月・祝) 開場13:30 開演14:00

チケット予約フォーム

ブックショップ 2014年度公演 チケット予約を承っております

さいたま公演 / 宝塚公演 / 東京公演
チケット予約フォーム

第7回したまち演劇祭in台東

 ブックショップはバスタIncとして「第7回したまち演劇祭in台東」に参加しております。

第7回したまち演劇祭in台東
http://www.shitamachiengekisai.com/2017/

Facebook

ブックショップの演劇鑑賞教室のご要望受け付けております!

中学高校の演劇鑑賞教室のご要望は、随時受け付けております。
詳細は担当(池亀)までお問い合わせください。
有限会社バスタ TEL:03-6457-7099 E-mail:thebookshop@gol.com 担当:池亀

Plan production & Support